【レビュー】猫型湯たんぽ「キャットウォーマー」は見た目が可愛いだけの暖房アイテムです。

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

猫好き!湯たんぽ好き!可愛いモノ好き!暖かいモノ好き!な私が思わず衝動買いしてしまった、可愛い猫の形をしたシリコン製湯たんぽ「キャットウォーマー」

実は以前購入していたのですが、購入して少し経つと湯たんぽシーズンも終わり、そのままクローゼットの奥で眠っていましたが、2022年の冬・・・満を持して使ってみました!

今回は使ってみた感想などをお伝えします!

ねこ型湯たんぽ「キャットウォーマー」

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

Twitterでバズっていたので知ったのがきっかけだったと思います。その時のツイートは探したけど見つからなかった・・・

この商品に惹かれた最大のポイントは・・・なんと言っても特徴は猫のイラストを立体化したような可愛い見た目です!

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

柄が「つゆ」に近い、サバ柄系ハチワレちゃんなのも惹かれた点ですね!

シリコン製湯たんぽ

実はシリコン製の湯たんぽをもう何年も愛用しています。(ですので、この猫型湯たんぽを買ってても暖房アイテムとしては足りていたのでクローゼットの奥で眠ってました笑)

基本的な湯たんぽについてのあれこれは下記の記事を参考にして下さい!

商品名は「Cookie cat」

Amazonで購入したのですが、Amazonでは商品名らしい商品名はありませんでした。
ネットで探すと・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

が、届いた商品には・・・「Cookie cat」と記載されていました!

取り扱い説明書は全編中国語ですので、中国の商品のようで、中国での、正式な商品名は「Cookie cat」だとは思いますが、日本では「キャットウォーマーと表記されている記事が多いので、当サイトでも「キャットウォーマー」と表記しています。

ねこ型湯たんぽ「キャットウォーマー」の使い方

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

お腹側にスクリュー式の蓋があって、そこからお湯を入れることが出来ます。

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ
お湯の温度に注意!

熱湯を入れると持てないぐらい熱くなってしまいます!
メーカーでも80度のお湯を入れて下さいとなっています!

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

入る水量は約500cc

入れたお湯の温度が高くて熱くて持てない場合も・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

尻尾を持てば大丈夫です!

あとは・・・小さめの湯たんぽ、もしくは大きめのカイロのように使いましょう!

冷やしても使えます!

氷水を入れたり、冷蔵庫で冷やす事で氷嚢(ひょうのう)として涼をとるのに使う事も出来ます!

ねこ型湯たんぽ「キャットウォーマー」のオススメとオススメしないポイント!

鉄製やプラスチック製の湯たんぽから考えると何十年もの湯たんぽユーザーが実際に猫型湯たんぽ「キャットウォーマー」を使ってみての感想をお伝えします!

ねこ型湯たんぽ「キャットウォーマー」のオススメポイント!

  • レンジで再加熱可能!
  • 柔らか感触!
  • 外箱も可愛く使える!

湯たんぽなので、普通にお湯を入れて使えるのですが・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

電子レンジで、再加熱する事も出来ます!

夏は・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

冷蔵庫や冷凍庫で冷やして使う事も出来ます!

シリコン製で・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

ふにゅふにゅした感触が気持ち良いです!

しかも、外箱はティッシュケースになるんです!

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

ねこ型湯たんぽ「キャットウォーマー」のイマイチなところ・・・

  • お湯の温度がダイレクトに来る。
  • 容量が少ない。
  • 保温力が弱い。
  • 一般的なティッシュサイズではない。

「使い方」でも記載しましたが、熱湯を入れると持てないぐらい熱くなってしまいます。低温火傷どころか普通に火傷するレベル。そのため、メーカーも「80度のお湯を入れて下さい」と注意書きがしてあります。

・・・

「80度のお湯ってめんどくさくない?」

まぁ熱すぎないお湯って事でしょうけど・・・お湯を入れるときに、水と割りながら温度調整するのが良さそうです。

サイズがコンパクトなので、入る水量はかなり少ないです。軽いとも言えますが・・・

私の経験では、湯たんぽの保温力で1番大事なのは、お湯の量だと感じています。その次は材質、カバーで保温力を高める事が出来ます。

ですが、この湯たんぽは温めのお湯を少量入れるタイプな上、保温性の低い材質&カバー無しなのですぐに温度が下がってしまいます。

氷嚢(ひょうのう)として使った場合。

冷やして氷嚢(ひょうのう)として使った場合は、結露が凄いです・・・

外箱はティッシュケースにもなるとの事なのですが・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

サイズおかしくない!?

ボックスティッシュには小さいしポケットティッシュには大きい。

中国製なので、おそらく、日本の規格ではなく中国の規格なのでしょう。
探せばこのサイズのティッシュも売っているとは思いますが・・・

我が家で使ってみた結論は・・・

レビュー 感想 評判 猫 ねこ ネコ 湯たんぽ 三毛猫 キジ白 保護猫 ネコブログ 猫ブログ

実際に使ってみて、オススメしないポイントが強過ぎました・・・そして、我が家では元から有る柔らか湯たんぽと「あめ」と「つゆ」という素敵な暖房パートナーが居ますのでこの子には湯たんぽとしての活躍の場が無く・・・見た目が可愛い以外は使い道が無いという結論になりました。

見た目はほんと可愛いんですけどねぇ・・・

モフモフなカバーでもメーカーが発売してくれたらいいなって思います!

保温力が低いので、寝てる間の低温火傷のリスクがほぼ0なのは人によっては嬉しいかもしれません。
冷たいお布団に入ってお布団が温まるまでの暖房として使う用途はありそうです!

あめつゆとの時間

本日(2022/01/24)は・・・

2018/4/22(推定)に生まれ・・・1,373日目(3年9ヶ月2日)
2018/6/11に出会って・・・1,323日目(3年7ヶ月13日)
2018/6/22に一緒に暮らし始めて・・・1,312日目(3年7ヶ月2日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。