抜糸!「奇跡の三毛猫」と呼ばれるあめの避妊手術が無事終了しました!既に性格の変化が?

三毛猫 避妊手術 抜糸

先日、避妊手術を行ったあめの手術痕には縫合の糸が付いていたのですが、本日病院で抜糸してもらいました。
これで避妊、去勢手術は完全に完了となりますので、今回はその報告です!

手術まで・・・

あめの避妊手術、つゆの去勢手術については、何度か記事を投稿してきました。
三毛猫 ウイルス検査 血液検査猫の避妊・去勢手術前検診の結果。手術は出来そうだけど・・・あの病気の可能性が・・・ 術後服 エリザベスウエア あめ 三毛猫避妊手術後の舐め対策、カラーじゃなくて術後服「エリザベスウェア」にします!【レビュー】 去勢 避妊 手術 猫 入院 三毛猫 キジ白避妊、去勢手術で入院しました!入院までの流れを簡単にご紹介します。 避妊 去勢 手術 三毛猫 キジ白避妊&去勢手術無事完了で翌日退院。退院した1日はこんな感じでしたよー! まずはそちらから読んでみて下さい!

病院で抜糸

メス猫であるあめの避妊手術はお腹を切っての手術なので、手術痕は糸で縫ってありました。


手術から約10日経ちましたので、本日その縫合糸を抜き取りに病院に連れていきました!

ちなみにつゆは退院後から手術の影響を全く感じさせない元気さだったので、病院に行く必要は有りませんが、一人でお留守番は寂しがりそうだったので、病院の駐車場で、私とお留守番してました!

そして、無事抜糸完了して帰ってきました!
ちょっと風邪気味なので風邪薬をもらいましたが、手術に対しては良好な元気さです!

風邪が悪化しなければ来年の夏のワクチンまで病院には行く必要が無くなりました。あめとつゆを保護した時からお世話になっている病院ですので、少し寂しい気もしますが、病院に用事が無いのは良い事ですからね。来年のワクチンの時に元気な姿で先生達に再会して欲しいですね!
雨露にさらされた二匹の子猫との出会い。

奇跡の三毛猫!?

メスしかいないと言われている三毛猫がオスだったら・・・奇跡の三毛猫と言われるのですが、ウチのあめはメスです。なので普通の三毛猫では有りますが・・・通っている病院の看護士さんの話だと院内では「奇跡の三毛猫」って言われたりしているそうです(笑)

それは入院してくる三毛猫は扱いが大変な事が多いらしいのですが、ウチのあめは凄い良い子で居たみたいなんです。基本的には大人しく、カラーも嫌がらないし、聞き分けの良い子だったとの事。

つゆの方も、あめが居ない時とかにケージの中で「シャーっ」って荒ぶっていたらしいのですが、それでも看護士さんが落ち着かそうと手を伸ばすと・・・ゴロゴロって甘えてきて、ただのかまってちゃんだった。多分、「シャーっ」の使い方を間違って覚えてるんじゃないかとの事(笑)

あめもつゆも手術後のご飯もがっつり食べて見てて安心出来る猫だったそうで、他のコ達に比べてかなり扱いやすく可愛がられたようです。

去勢を終えて

ようやくエリザベスウエアを脱いですっきりとしたはずです。
三毛猫 避妊手術 抜糸
背中の毛にはまだ癖が残っています。

エリザベスウエアを最初着せた時は不安になるぐらいヨタヨタでしたが、最終的には着ていない時と変わらずに走り回っていました(笑)


エリザベスカラーだとそんな風に走り回るのは無理だったと思います。
猫ちゃんとの相性も有るとは思いますが・・・オススメですっ!

そうは言っても、やっぱり舐めたいところを舐めれないのはストレスだったはずなので・・・
三毛猫 避妊手術 抜糸
久しぶりにがっつり舐めれたせいかかなりピンクな感じですね。

手術跡のアップがこちら。
三毛猫 避妊手術 抜糸
まだ切れた後がわかりますね。
これからどんどん塞がっていくのと、剃られたお腹の毛が生えてくるので、わかりにくくなっていくのでしょう。

性格の変化

避妊、去勢手術を行うと性格が変わる事が有ると聞きます。その影響かわかりませんが、あめは退院後から性格が変わりました。
以前より甘え度がアップしました!
これが手術による変化なのか、入院をした事で誰かに甘える良さに気付いたのか、ちょうど気温も下がってきたので、寒くて寄り添いたくなったのか・・・
理由はわかりませんが、飼い主的には非常に嬉しいですね!

おわりに。

三毛猫 避妊手術 抜糸
これで、あめつゆの通院日記はしばらく終わりとなります。
再開するような事がないよう一緒に暮らしている私達も気をつけていきたいと思います!

あめつゆとの時間

本日(2018/11/06)は・・・

生後(推定)    199日目(6ヶ月半)
出会って     149日目(5ヶ月)
一緒に暮らして  138日目(4ヶ月半)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です