ニャルソックとは?意味を確認したら自宅を警備してくれる猫達を指す猫用語でした。

ニャルソック あめ つゆ 猫

TwitterなどのSNSで「ニャルソック」という言葉をたまにお見かけします。
最初は、最初に見かけたツイート主さんが、作った言葉で上手いなーと思ってたみてたのですが、フォロー数が増えてきた時に割と色んな人が使っている事に気付きました。ふと、気になってググってみたら以前より使われている猫用語という事を知りました。
いや〜相変わらず知らない事が多いです(笑)
今回は、ニャルソックについてと、あめ&つゆの最新ニャルソックぶりをご紹介したいと思います!

あめ&つゆ

ウチのあめ&つゆは、家の窓から外をじっと見る事が有ります。特に網戸にしておくと網戸越しにじっと外を見ています。
最初は、外の風を感じる事で外に出たいのかな?と思っていました。あめ&つゆは野良出身の保護猫ですからね。でも出してってアピールをする訳でもないんですよねぇ
TwitterなどのSNSを見てると同じような行動をする猫ちゃんは多くいるようで、その様子を「ニャルソック」と呼んでいました。

NYALSOK(ニャルソック)

調べてみると、動物としての猫は縄張り意識が強く、自分のテリトリーの状況を常に管理しようとします。家の中で飼っている猫だと家の中がテリトリーになります。外敵が侵入しそうな場所・・・つまり窓際を警戒していたのですね。

由来

超有名警備会社「ALSOK(アルソック)」をもじった言葉です。カタカナでもアルファベットでもちょっとの追加の造語なのが素晴らしいですね。
最初に言い出した人はお上手ですね!

専用グッズも

吸盤などで窓に貼り付けて猫ちゃんがニャルソックしやすい商品も多く販売されています。
真夏の間はひなたぼっこは暑そうですけど、これから季節・・・気温が下がってひなたでの暖をとるのが気持ち良くなってきますよね!

吸盤で貼り付けるハンモック

個人的には囲いがないので不安定で不安に見えますが・・・猫ちゃんからみたら乗ったり降りたりが簡単な場所なんでしょうね。

二段式も

多頭飼いしていて、ウチのあめつゆみたいになかなか寄り添って寝てくれない猫ちゃん達には二段式は良いかも。

映えるのは・・・

このタイプはペットショップでも使っているところが多いイメージです。何と言っても外からの見た目が最高!
これ、欲しいなぁ

あめ&つゆの仕事っぷり

本日(09/03)撮ったニャルソック中のあめ&つゆです!
ニャルソック あめ つゆ 猫
仲良く外を見守っております。

気になるものがあれば・・・
ニャルソック あめ つゆ 猫
同じようにチェック!

ニャルソック あめ つゆ 猫

時には違う方向もチェックしたり・・・
ニャルソック あめ つゆ 猫

また同じ方向も・・・
ニャルソック あめ つゆ 猫

凛とした表情で警備するつゆ。
ニャルソック つゆ 猫

あめは・・・
ニャルソック あめ  猫
ちょっと休憩。

それでも・・・いつでも飛び出せるように・・・
ニャルソック あめ  猫

あら。足元も油断してますね(笑)

あめ「何か?」
ニャルソック あめ 猫

ごめんなさい!

おまけ。

ニャルソック新人時代のあめとつゆ

あめ つゆ

終わりに。

あめ&つゆを守っているつもりがいつの間にか守ってもらえてたみたいですね!
これで、いつかウチへの侵入者がいても安心です!(ちなみに家の近くには黒猫とハチワレの二匹が縄張っているっぽいです)

あめつゆとの時間

本日(2018/09/03)は・・・

生後      135日目(推定)
出会って     85日目
一緒に暮らして  74日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です