今年最後のAmazonセール「サイバーマンデー 」は本日最終日っ!セール会場はこちら!

ワクチン注射による注射部位肉腫で背中にしこりが出来ちゃった三毛猫「あめ」のその後。

三毛猫 しこり 背中 ワクチン 肉腫 腫瘍 注射部位肉腫

10月の頭にあめの背中に見つけたしこり。

いつもの病院で診てもらった結果、8月末に受けたワクチン注射の影響による可能性が高いという事でした。

通常は小さくなって消えていくらしいですが、原因はワクチンでもその出来たしこりが悪性化する事も有るとの事で・・・

https://ametsuyu.com/wp-content/uploads/2018/07/pet_kenkou_shindan_cat.png
獣医の先生

2週間後にもう一度、診せにきて下さい

との事でした。

今回はその経過検査の結果です。

背中のしこりの経過検査

三毛猫 しこり 背中 ワクチン 肉腫 腫瘍 注射部位肉腫

病院へ行ったのはしこりを診てもらった10/04からちょうど1ヶ月となる11/04でした。
ホントは言われた2週間後に行きたかったけど、夫婦の休みがなかなか合わず1ヶ月後となってしましました。

問題が有るようなら休みが合わなくんても1人でも連れていくのですが・・・
ちょうど2週間経った時にはしこりがだいぶ小さくなっていて「これは大丈夫そう!」と思えたので休みが合った時に2人で連れて行く事にしました。

参考:画像解説

すぐ上の写真はしこりが有った側です。冒頭の写真はしこりが無かった側。
どちらにも気になる膨らみは写っていないと思います。

更に2週間経った1ヶ月後だともうほぼしこりは見当たらない様子です。これは大丈夫だなと割と確信を持った状態で診てもらい・・・

やっぱり大丈夫でした!

猫の背中のしこりは油断出来ない。

先生も最初に診てくれた時に

https://ametsuyu.com/wp-content/uploads/2018/07/pet_kenkou_shindan_cat.png
獣医の先生

ワクチンが原因で時間が経てば消えていくからほとんどの場合は大丈夫

と言ってくれた通りの結果になりましたが・・・ウチのあめのケースを見て、ワクチン後に出来たしこりだからきっと消えていくから大丈夫って安心するのはオススメしません。

というのも・・・

https://ametsuyu.com/wp-content/uploads/2018/07/pet_kenkou_shindan_cat.png
獣医の先生

ワクチンのしこりは悪性化する事があります。経過を観察し悪性化した場合は対処をしていく必要があります。

とおっしゃっていたからです。ですので、前回診てもらった時にはしこりの細胞採取で原因の特定、次回の診察時との比較用にサイズを測ったりしていました。
もし今、あなたのお家の猫ちゃんにしこりが有るなら例えワクチン後でも病院に連れて行きましょう!ワクチン打ってもないのにしこりが有ったら迷わず連れていきましょう!
もしかしたらウチと同じく経過観察となるかも知れないですが、時間が経った時に今のサイズとの比較が大事なはずですよ!

終わりに。

猫に違和感有ったら即病院!心配し過ぎで大した事なければそれが一番!診てもらって何か有るのであれば早期対処が出来ますよ!

「あめ」が病院に時に実は「つゆ」は大冒険をしていました!

つゆ お散歩 大冒険 ハーネス リード キジ白つゆの大冒険!ハーネス&リードで初めての外をお散歩。その時の様子などを。

あめつゆとの時間

本日(2019/11/04)は・・・

生後(推定)    562日目(1年6ヶ月半)
出会って     512日目(1年5ヶ月)
一緒に暮らして  501日目(1年4ヶ月半)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です