【レビュー】ニャンコロビーサークルタイプ!猫が勝手に遊んでくれるおもちゃです!

ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ

保護した子猫、あめとつゆには猫じゃらし系のおもちゃは色々あげているのですが、7月の中旬頃に「nyancoroby Circle(ニャンコロビーサークルタイプ)」という今までとは少し変わったおもちゃをプレゼントしました!
ニャンコロビーが登場して1ヶ月経ったので、使用した感想をご紹介します。

nyancoroby(ニャンコロビー)

ニャンコロビーはエイムクリエイツさんから販売されている猫用おもちゃです。エイムクリエイツさんは他に「GariGari」と言う猫向けインテリア商品も販売しており、ガリガリウォールという爪研ぎなんかはめっちゃ欲しいんですけど・・・

私達は諦めて別の商品を購入しました。
その辺りはこちら。
猫 爪研ぎ つめみがきホルダー【レビュー】縦置き爪研ぎなら、ペティオ (Petio) necocoのつめみがきホルダーがオススメ!

商品説明

ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ
まずはエイムクリエツさんに記載されている商品説明文をご紹介しますね。

くるくるまわるボールに夢中、五感を刺激する爪とぎ付きおもちゃ
愛猫たちが最高に楽しめるように開発された愛猫専用の爪とぎ付きボールトーイです。
サークルをくるくるまわるボールを追いかけて遊びます。3色のボールは猫にも色の違いを目で見て分かるカラフルな色を採用。赤色と青色のボールには鈴が入っていて鈴の音がしたり、緑色のボールにはキャットニップが入っていて猫の好きな香りがします。上部は爪とぎ素材を使用。「追う」「見る」「聞く」「嗅ぐ」「触る」といった、遊びで五感を刺激します。
猫との暮らしを素敵に彩るインテリアスタイルで、ナチュラルでかわいいデザインです。
引用:エイムクリエイツ

ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ
パッケージ裏面には

  • 「追う」ころころ転がるボールの動き。
  • 「見る」猫にも色の違いがわかるカラフルなボール。
  • 「聞く」ボール(赤・青)の中から聞こえる鈴の音。
  • 「嗅ぐ」ボール(緑)の中から香るキャットニップ。
  • 「触る」大好きな爪とぎ段ボール。

と記載されています。なんか色々考えられていますね!

ベースが段ボールですので、価格もリーズナブル!
この記事を書く時(2018/08/27時点)にAmazonで確認しましたが、¥1,638でした!(※価格は変動するのでご注意を!)

仕組み

ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ
サークル状の溝があり、その中に匂い&音で猫が取り出したくなる三つのボールが入っています。
上から手が入る隙間が開いているのですが、その隙間はボールより狭いので、ボールを取り出す事が出来ません。
そうするとボールがニャンコロビー内部を転がって、猫からみるとボールが逃げているように見えるのでしょう。
俄然テンションが上がってボールを追いかけ回す。

といった仕組みですね。人間だとなかなか取り出せずイライラしそうですが(笑)

レビュー

購入したのは7月中旬ですので1ヶ月以上経ちました。最初に大好評だったのは三毛猫のあめ。
ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ
つゆの入り込む余地がないぐらい興奮してた気がします。
でも、最近はちょっと飽きたのか思い出したように触るぐらいですね。

今回の記事を作成するに辺り、動画を撮影したのですが・・・ほとんどつゆばっかり遊んでました。


人の手

基本的に置いて放置するタイプのおもちゃなので、猫じゃらしみたいに飼い主が遊んであげる必要は有りません。遊ぶのに疲れた飼い主さんにオススメです!

ただ、動画のはじめもそうなんですけど、きっかけとして中の鈴ボールを動かして興味をそそってあげる必要は有りますね。

猫が遊んでいる間はずっと鈴の音が鳴り響くので、うるさいおもちゃでも有ります。
遊んであげている時にうるさいのはあまり気にならないんですけど、勝手に遊んでうるさいのは気になるかもしれませんね。

爪とぎ

真ん中で爪研げるようになっていますが、ここで爪を研いでる姿を一度も見た事が有りません。爪とぎ部分は無傷ですよーっといった写真を撮ろうとよーく見てみると・・・

ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ

研いで剥がれた爪が落ちてたー!

見てないところで、使ってくれているのね・・・ちと嬉しい(笑)

口コミ

nyancoroby ニャンコロビー 猫 おもちゃ
他の口コミ情報とかをみると、隙間が狭いとはいえ段ボールですので、無理やり引っ張り出せば猫でもボールを取り出せるようです。
とりあえずうちのあめとつゆはまだ子猫だからか未だ一度も取り出した事はありません。

写真でチマチマ開いている穴はあめやつゆが噛んだ後です。
段ボールを噛み噛みするのも好きなんですが、壊すまでには至っていないですね。

おわりに。

うるさい所は有りますが、基本放置で猫が遊んでくれるので、飼い主的には楽なおもちゃだと思います。
ただ、上半身はハイテンションでも下半身がダレているシーンをよく見かけますので・・・
ニャンコロビー nyancoroby 猫 おもちゃ
猫ちゃんの全身運動にはならないのかも・・・
他のおもちゃとのアクセントで使うのが良さそうですね!
ボックスタイプもなかなか好評のようですので、サークルに完全に飽きたらプレゼントしてみようかなー

あめつゆとの時間

本日(2018/08/27)は・・・

生後      128日目(推定)
出会って     78日目
一緒に暮らして  67日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です