ペット可の賃貸物件でもペット飼う時の手続きはお忘れなく!

私は雨の日に子猫を保護したのですが、住んでいる部屋がペット可でしたので、結局そのまま引き取る事になりました。入居した際の説明で「ペットを飼う時は連絡下さい」と言われていました。
今回はその時の事をお伝え致します。

今の部屋

今の部屋に住んで約1年になります。(一軒家ではなく集合住宅です。)この部屋を選んだ理由は通勤や家賃、間取り・・・その他諸々ではありますが、ペット可というのはたまたまでした。
他の部屋の窓から猫が見えたことが何度か有ったので、猫を飼っている部屋がいくつかは有るなーという認識でした。

賃貸物件管理会社への連絡

入居の際に「ペットを飼う場合は、改めて1ヶ月分の賃料が発生しますので連絡下さい」と言われてたと記憶していたのでまずは管理会社に電話して猫を飼う旨を伝えました。

電話

電話に出た担当に簡単に説明したところ、物件の内容を確認して・・・

ペット可の物件ですね。特に手続きなどは必要ありません。1ヶ月分の発生も無いです。
的な事を言われて・・・

 

え?ホントに!?と改めて確認すると・・・やっぱり手続きも、1ヶ月分の敷金も発生するとの事。何も知らない不慣れな担当なのか物件によって違いが有るのか・・・期待させるような事言わないでよー
で、この電話の終わりとしては・・・

とりあえず猫を飼いだしたら、できるだけ早く来店して下さい。その時には猫の写真を持ってきて下さい。
との事でした。

写真

二匹の写真は顔のアップと全身とそれぞれ2種類準備していきました。

あめ 猫 猫 あめ 全身

猫 つゆ つゆ 全身 ゾンビ

結論からいうと必要なのは全身写真でした。カメラで撮影したのですが、写真として印刷する必要があります。プリンターを持っていないので、セブンイレブンで印刷しました。

来店

車で10分程度のところに有る管理会社を訪ね、まずはペットを飼う手続きを行いました。その際に記入した登録用紙には下記の項目がありました。

  • 年齢
  • 体重
  • 体高
  • 種別
  • 性別
  • 毛色
  • ワクチン
  • 避妊去勢
細かい点は管理会社によって違うとは思いますが、大体はこんな事を書くのだと思います。そして持ってきた写真を貼り付け、判子を押して完成です。(ちなみに判子を忘れて一度取りに帰りました。何かの手続きを行う際には判子はお忘れなく!)

そして、敷金が更に1ヶ月分必要との事でしたので、振込先と金額の案内を教えて頂き・・・管理会社での作業は終了。後日振り込みを行い。ペット飼育の手続きは完了です!

1ヶ月分

ペット飼い始めには家賃1ヶ月分のお金が発生します。最初に説明された時の印象では、「家賃」扱いだったのですが、今回の説明では「敷金」という扱いでした。綺麗に使えば退居時に戻ってくるってやつですね。

追記。2週間後

一緒に暮らし始めて2週間ちょっと。既に厳しいです。やっぱりガリガリしちゃうんですよねーガリガリしたら対策も練れますが・・・どうしても後手後手な対応となってしまう

ペット飼育の手続きについて

飼うなら猫を飼いたかったので、今住んでいるところに引っ越す際にペットについて確認していたのですが、ペット可でも猫NGの物件は割とよくあります。今住んでいるところも契約する時までペット可猫NG物件だと思っていました。契約の際、念の為に確認したら・・・

猫ちゃんも大丈夫ですよ!

持ち家と違って賃貸物件はペットを飼う時に色々なハードルがあります。私が経験した手続き周り・・・何かの参考に慣れば幸いです!

あめつゆとの時間

生後      64日目(推定)
出会って    14日目
一緒に暮らして  3日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です