猫マンガ感想まとめ!共感し、笑って泣ける!猫好きならどれもオススメですよ!

猫マンガ まとめ 猫漫画 感想 レビュー

マンガだけではなくアニメやドラマ、映画などでも猫が出てくると嬉しいですよね!
そんな猫好きに鉄板なのが猫マンガです。気軽に読めて、猫あるあるで共感し、笑って泣けちゃいます!
今回は読んできた猫マンガをまとめてご紹介されて頂きます!

読んだ猫マンガの感想

読んだ猫マンガをご紹介します。
独断と偏見で評価もしていますのでご参考にしてください!

読みやすさ内容だけでなく本の大きさなども含めてです。
猫度猫エピソードの登場割合です。
共感度うちのあめつゆと似てる場合は共感度高めです。
泣ける度ジーンとくるシーンが有れば。
値段¥1,000を超えると評価が下がります。

拾い猫のモチャ

created by Rinker
¥1,188 (2019/03/25 14:37:12時点 Amazon調べ-詳細)
にごたろさんがtwitterで毎日投稿していた4コママンガの書籍化。
にごたろさんが猫を飼っていた経験を元に描かれたフィクションだそうです。
うちのあめつゆに共感出来るところが多かったです!
・タイトル: 拾い猫のモチャ
・著者:にごたろ
・Twitter:@vriGOpzvmMRE5Dv
・値段:¥1,100
・発売日: 2018/12/20
この本の評価
読みやすさ
(4.0)
猫度
(5.0)
共感度
(5.0)
泣ける度
(4.0)
値段
(3.0)
オススメ度
(4.0)

ねこくま、めしくま

created by Rinker
¥562 (2019/03/25 19:08:59時点 Amazon調べ-詳細)
人気イラストレーター ナガノさんのイラストエッセイ集です。文庫本サイズですので、携帯に便利です!
2匹の猫との日々をはじめ食べ物についてや暮らしなど猫以外の事など、1エピソードあたり1P〜数Pで綴られています。
マンガのコマ割りとはまた違う矢印で進んでいく独特のスタイルとなっています。
・タイトル: ねこくま、めしくま
・著者:ナガノ
・Twitter:@ngntrtr
・値段:¥520
・発売日: 2018/03/24
この本の評価
読みやすさ
(5.0)
猫度
(3.0)
共感度
(5.0)
泣ける度
(2.0)
値段
(5.0)
オススメ度
(4.0)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

漫画家松本ひで吉さんが猫と犬と暮らしている様子を描いたマンガです。
猫さんはウチのあめつゆと比べると性格が全然違くて、共感出来るところも有りますが、共感出来ない事多かったりします。
もちろん、共感出来ないエピソードについても、そういう猫もいるよねーって楽しく読んでます(笑)
というか、あめつゆはまだ若い事もあってしたたかな猫さんよりもまっすぐな犬くんの性格に近いかも!?
・タイトル: 犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
・著者:松本ひで吉
・Twitter:@hidekiccan
・値段:¥850
・発売日: ①2018/06/13
      ②2018/10/12
この本の評価
読みやすさ
(4.0)
猫度
(4.0)
共感度
(2.0)
泣ける度
(4.0)
値段
(4.0)
オススメ度
(3.0)

猫のとらじの長い一日

猫エイズを発症した「とらじ」と今川はとこさんの闘病を綴ったマンガ。
ウチのあめつゆも高確率で猫エイズなので、私達にとって、いつか来るその日の為のマンガとも言えます。今は経験していないけどきっと将来・・・という事を加味して共感度5としています。
ペットロスの苦労なども描かれています。猫エイズではなくても別れの時は来ますので、そういう意味ではペットと暮らす全ての人に読んでもらいたいマンガです。
・タイトル: 猫のとらじの長い一日
・著者:今川はとこ
・Twitter:@imagawahatoko
・値段:¥760
・発売日: 2018/05/01
この本の評価
読みやすさ
(4.0)
猫度
(5.0)
共感度
(5.0)
泣ける度
(5.0)
値段
(4.0)
オススメ度
(5.0)

気になる猫マンガ

読んでみたいなーという猫マンガを備忘を含めてご紹介します。

おじさまと猫

created by Rinker
¥880 (2019/03/25 19:08:56時点 Amazon調べ-詳細)
以前フラッと池袋に行った時は「おじさまと猫cafe」なるものを見つけたぐらい人気の猫マンガ。
私におじさま萌え属性は皆無なのですが読んでみたいです。

江の島ワイキキ食堂

created by Rinker
¥7,288 (2019/03/25 16:02:56時点 Amazon調べ-詳細)
こちらも人気の猫マンガ。主人公猫は喋るという事なのでファンタジー要素も有るみたいですね。
これを読むと江ノ島での猫探しがしたくなるみたいです!

悪のボスと猫。

created by Rinker
¥756 (2019/03/25 19:08:57時点 Amazon調べ-詳細)
確かに悪の親玉って猫を撫でているイメージある!
そんなボスと猫のギャグ漫画だそうです!

新久千映のねこびたし

ワカコ酒で有名な新久千映さんの猫エッセイ漫画。
Amazonレビューを見るとちょっと問題作でも有るみたいだけど・・・そこも含めて読んでみたい(笑)

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

1つのエピソードの人間視点と猫視点で描く構成となっているそうです。
猫ってどんな事考えているのか気になりますよね!
2019/01にはアニメ化もされています!

おわりに。

猫マンガをまとめてみました!新たに読んだり、読みたいのが増えてたら順次追記していく予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です