【書評:悪のボスと猫。】フフフ・・・設定が素敵な1話2ページの猫漫画!

悪のボスと猫。 猫マンガ 感想 レビュー キジ白

「悪のボスと猫。」について

悪のボスは猫を撫でているイメージを元に生まれた猫漫画です。漫画家ボマーンさんがTwitterで投稿し人気だったそうです!

悪のボスと猫。 猫マンガ 感想 レビュー キジ白

著者のボマーンさんのTwitterアカウント「@bomarn」はこちら

「悪のボスと猫。」のレビュー

2017/02に1巻が発売され・・・2018/01に2巻が発売されました!

2巻は未読ですが・・・読んでみたいなー

さて、一巻の内容ですが・・・

「フフフ」とか「ククク」とか意味有り気に笑うだけのボスをはじめ、人間にはセリフはありません。
悪のボスと猫。 猫マンガ 感想 レビュー キジ白
セリフはありませんが、注釈みたいなのはあります。それで全部わかる作りになっています。

何かの組織のボスという非日常に猫あるあるが巧く融合している素敵な漫画です。

1話が2ページなのでサクサク読めるのも嬉しいです!

登場人物達はみんな猫好きなので、悪い人がいないように感じちゃいます。
もうちょっとだけでも、悪いところを出してもいいかもなーって思いますね。

おわりに。

悪のボスと猫。 猫マンガ 感想 レビュー 三毛猫
ボマーンさんのTwitterを見ると最近は別の漫画のお仕事がメインの様子。猫要素はあまりない感じです。

あめつゆとの時間

本日(2019/03/29)は・・・

生後(推定)    341日目(11ヶ月半)
出会って     291日目(9ヶ月半)
一緒に暮らして  280日目(9ヶ月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です